お気楽家族の1コマ漫画日記

お気楽家族がお送りする、ただの日記から話題のニュースまで何でもありの1コマ漫画です。バージョン2。

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

2015年8月トピックスが年初来高値更新して、この先の株価は?

   


祝!トピックス年初来高値更新!

2015年8月10日、トピックスが終値ベースで年初来高値を更新しました。少し前に株価が急落したことが嘘のようです。その際に「2015年7月株価急落!中国日本米国の関係を整理すれば問題なし! 」という日記を書きましたが、予想通り株価が回復して良かったです。

急速に株価が回復してきましたが、この先の株価はどうなるのか、また予想してみようと思います。月に1回ぐらいは投資家らしい日記を書いてみます。

いつも書いていますが、日記の内容は私個人の考えなので、証拠はありませんし事実ではないかもしれません。

米国市場の動向

米国市場は雇用統計などの各種指標を見ている限り、問題は利上げのみ。利上げすることは確定しているようですが、その時期が重要です。

9月に利上げした場合は、景気回復にブレーキをかける可能性があるのでマイナス。12月以降であれば株価にしっかり織り込まれて景気回復が加速してくれれば影響は小さいと思います。

個人的に9月は難しいと思っていますので、米国市場はプラスで予想します。

日本市場の動向

米国市場がプラスであれば、日本市場もプラスで連動するはず。

日本市場にも特に問題はありません。景気に大きなマイナスの影響を与える10%への消費増税はまだ先。円安に加えて、日銀の金融緩和やGPIFの運用見直しなど、株価にプラスの影響を与える話題の方が圧倒的に多い。

さらに原油安が進行中。電力料金や原材料価格の低下による企業業績の改善はもちろん、日銀が目標にしている2%物価上昇も達成が難しくなるので、追加緩和が話題になって株価下落を下支えします。

結論!

結論としては、やっぱり日本市場に問題はありません。

急落からの回復ペースがかなり速いので、短期的な利確売りなどはあると思いますが、下値はトピックスで1630ポイント、上値は1800ポイントまで目指せると予想します!

日経平均はすでに2007年の高値を突破していますが、日経平均は銘柄入れ替えの影響が大きいので、過去の株価と比較する場合はトピックスの方がマシ。トピックスはまだ2007年の高値を突破してませんので、ここを目指して上昇して行って欲しい。

投資は自己責任でお願いします。

 - とも日記

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

  1. ちえ より:

    わぁ〜! ともさんが久しぶりに投資家っぽい(笑)。 日々の情報もとても参考になりますし、楽しく拝見させていただいておりますが、たまにはこういうのもいいですね。 どうせ投資は自己責任、当たり外れはどうでもいいけど(笑)。 ところで決算でともさんが捕まった西尾レント、回復も早いですね。 私は昨日の安値でINして、今日で200は売り抜けてしまいました。 いつも助かってます(笑)。 放置しておけばオリンピックまでにだいぶ上がるんでしょうかね…?

    • tomo より:

      ちえさん、コメントありがとうございます。西尾は情けない話ですが塩漬け状態。あまり決算が良くなかったのですが、建設銘柄が物色されているようで反発しています。私の買値にはまだまだ遠い。何かのお役に立てれば嬉しいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  おすすめの記事はこちら