お気楽家族の1コマ漫画日記

お気楽家族がお送りする、ただの日記から話題のニュースまで何でもありの1コマ漫画です。バージョン2。

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

早速、カラオケ本舗まねきねこへ!コシダカHDの株主優待券を利用!

   


コシダカホールディングスの株主優待券をもらったので。

早速、コシダカホールディングス傘下のカラオケ店、カラオケ本舗まねきねこへ行ってきました。

コシダカホールディングスの株主優待券がないと行かないので久しぶりです。妻ゆりぴょんと一緒に行ってきました。

カラオケ本舗まねきねこにて

カラオケが目的ではなく、ランチが目的です。昼だったので、すぐに部屋に案内してもらえました。店員さんに、ランチ目的だと伝えたところ、こんな新聞のような案内紙をもらえました。

カラオケ本舗まねきねこ グルメ情報紙 まねきねこ通信

カラオケ本舗まねきねこ グルメ情報紙 まねきねこ通信

これまで何度もまねきねこで食事したことがあるので、私は食事メニューについてはよく分かっています。でも、食事の注文は情報端末を使うので一覧性がありません。このような見開きの情報紙は見やすくて良いと思います。

首都圏のまねきねこ女性スタッフが作ったという、苺を使ったスイーツフェアをやっていました。

カラオケ本舗まねきねこ いちごフェア案内

カラオケ本舗まねきねこ いちごフェア案内

美味しそうなので一品注文。

カラオケ本舗まねきねこ Veryベリースフレ

カラオケ本舗まねきねこ Veryベリースフレ

すっぱい苺ソースが、いくらのようなプチプチに入っています。日本初登場とのこと。これは面白い。カラオケ店のデザートは意外に美味しい!

そして、ランチは定番のこれ。

カラオケ本舗まねきねこ お好み焼き

カラオケ本舗まねきねこ お好み焼き

お好み焼き。提供してもらうまで20分ぐらい時間がかかりました。時間はかかりますが、まねきねこの食事の中での選択肢はこれしかないと思います。

お好み焼きが来るまでの間、少しだけカラオケ。

カラオケ本舗まねきねこ カラオケ端末

カラオケ本舗まねきねこ カラオケ端末

最近のカラオケ端末は小さくなりましたね。アンドロイドタブレットだと思います。軽くて良いのですが、反応がいまいち。カラオケも久しぶりでしたが、採点などの仕組みも新しくなっていたように感じました。

お会計は二人で2千円ちょっと。株主優待券を2枚使いました。まだまだ株主優待券があるので、何度か行くつもりです。

コシダカホールディングスについて

コシダカホールディングスは東証ジャスダック上場企業。東証1部じゃない事に驚き。第一興商が東証1部に昇格したので、コシダカHDも頑張れ。カラオケ本舗まねきねこや、女性向けフィットネスクラブカーブスなどを運営している企業です。銘柄コードは2157。

株主優待は8月に100株で千円の株主優待券5枚と3千円相当のカタログギフトがもらえます。

PERは17.74倍
PBRは3.17倍
配当利回りは1.31%
(ヤフーファイナンスより)

PBRで見ると割高ですが、PERで見るとやや割安。配当利回りはいまいちですが、優待利回りまで含めると4%台後半になるので、かなり良いと思います。

10月13日に本決算を発表。売上や経常利益は良かったのですが純利益はマイナス。来期予想も中間決算までは経常利益もマイナスになっています。決算を受けて株価は下落。株主優待の改悪時やチャイナショック時も下落しましたので、株価はなかなか回復していません。それでも年初の水準よりは上昇しています。

財務面はいまいちですが、好利回り、割安性、成長性、収益性などを見ても、それほど悪いとは思いません。

投資は自己責任でお願いします。

 - とも日記, 株主優待

ブログランキング・にほんブログ村へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  おすすめの記事はこちら