お気楽家族の1コマ漫画日記

お気楽家族がお送りする、ただの日記から話題のニュースまで何でもありの1コマ漫画です。バージョン2。

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

PCデポでパソコン購入!自宅ネットをOZZIO光に変更で5万円引き!

   


妻のパソコンが壊れたのでPCデポへ行ってきました!

妻ゆりぴょんのブログにも書いてありましたが、パソコンが突然動かなくなりました。少し前から調子が悪くて、なんとか無理に動かしていたという感じだったので、いつ壊れても不思議ではありませんでした。

幸いディスク障害で動かなくなった感じではなく、起動時に問題がある感じ。マザーボードか電源かCPUあたりが悪いのだと思いますが、だいぶ前に自作したパソコンなので、障害を切り分けて部品交換するのも面倒だし、合う部品を調達できるかも分かりません。

最近はパソコンを自作しても安く作れるわけではありません。高性能なパソコンでなければ、既製品をかなり安く購入できるようになっています。もう色々と面倒なので、既製品を買うことに決めました。

パソコンがないとブログも書けませんし、色々と週末に設定を復元したい。ネットで購入すれば価格は安いかもしれませんが時間がかかるので、実店舗に行ってすぐにパソコンを購入することにしました。

お気楽家族の家から一番近くてパソコンを比較的多く取り扱っているお店だと、PCデポが良いと判断して、早速行ってきました。

PCデポでパソコンを選定!

土曜日の午前中にPCデポへ。壊れたのはデスクトップパソコンだったので、デスクトップパソコン本体をチェックしました。

PCデポのプライベートブランドは「O’ZZIO(オッジオ)」で、いくつかの新モデルが展示されていました。もう新品パソコンのOSは、Windows10。これまでの経験上、最新OSは問題が発生する可能性が高いので避けたい。店員さんに色々と条件を出して確認したところ、ちょうど良い中古品が在庫にあるとのことで紹介してもらいました。

オッジオのデスクトップパソコン中古品。OSはWindows7の64ビット版。CPUはCorei7-4790の3.60GHz。ハードディスクが1TB。メモリ8GB。ビデオカードに何とGeForceGTX750の1GBを搭載しています。

調べたところ、昨年冬のWindows7搭載の最高機種。モンハンG推奨モデルらしく、スペック高すぎ!これが6万5千円(税抜)で販売されていました。こんな良いパソコンをすぐに手放してしまう方がいるなんて、本当にもったいない。

中古品ですが3年保証付き。3年以内に壊れた場合は3割負担で修理してもらえるそうです。もちろん即決しました。キーボードとマウスは付属してなかったのですが、特に問題なし。実店舗に行くと、こんな幸運に巡り会えることもあるんですね。

さらにインターネットを切り替えて5万円引き!

さらに、インターネットを2015年2月から始まった「O’ZZIO光」に切り替えると、5万円引きになるとのこと。これまで、フレッツ光+GMOとくとくBBで使っていましたが、色々と説明を受けた結果、切り替えることに決めました。

光電話やフレッツテレビもそのまま使えるそうですし、にねん割りも継続になるとのこと。ただし、切替時に事務手数料などがかかりますし、インターネットに関係する月額料金も少し上昇してしまいますし、3年間の継続利用が前提です。

それでも5万円引きは大きい。さらに、インターネット経由でハードディスクの内容を自動的にクラウドへバックアップしてくれるサービスが付属している点が気に入りました。最大容量は、なんと1TB。今回購入したパソコンのハードディスクも1TBなので、全データをクラウドへバックアップできるのです。

これまで、自作パソコンのデータバックアップはバックアップ専用ディスクを追加搭載して、スケジュールを組んでコピーしていましたので、ハードディスクを追加搭載する手間と費用が削減できます。ハードディスクが壊れた場合、PCデポのお店へ本体を持って行けば、クラウドから全データを復旧してくれるとのこと。

コンピュータを利用する上で、最も大切なことは、OSでもなく、アプリケーションでもなく、何よりもデータを保全すること。5万円引きも魅力的でしたが、自動バックアップサービスは切替の決め手になりました。

設定に時間がかかるので注意!

インターネットの切替手続きを行って、パソコンを持って帰ろうと思ったら、クラウドへのバックアップなど色々と設定を行うために2時間ぐらい時間がかかるとのこと。すぐに持って帰れないのは残念。

ちょうどお昼頃になってしまったので、お昼ご飯を食べてお店に戻ったら完了していました。良かった。

会計は65000円-50000円=15000円×1.08=16200円(税込)でした。こんなに安く高性能パソコンを購入できるなんて驚き。

店員さんの対応も良かったですし、持ち帰るための梱包もしっかりやってくれました。満足です。

データを復旧して完了!

家に戻ってパソコンを設置。大きさも今までの自作パソコンよりも小さく軽くなりました。壊れたパソコンからハードディスクを取り出して接続。BIOSの設定を行ったら、なんとか認識してデータを取り出すことができました。良かった。

アプリのインストールやその他設定は全て妻にお任せ。なんとか1日で復旧できました。疲れた。

PCデポ PBパソコン O'ZZIO MXA274710SDGS3

PCデポ PBパソコン O’ZZIO MXA274710SDGS3

ちなみに壊れたパソコンは、PCデポで100円で引き取ってくれるとのこと。時間ができたら持って行く予定です。

あと、O’ZZIO光についてですが、今のところ全く問題ありません。クラウドへのデータバックアップも正常に動作しているようです。

GMOとくとくBBから切り替えてしまいましたが、悪いプロバイダではありません。とにかく価格が安いのが魅力でした。

ピーシーデポコーポレーションについて

ピーシーデポコーポレーションは東証ジャスダック上場企業。パソコン店PCデポを運営している企業です。家電ノジマの社長の弟がPCデポの社長。銘柄コードは7618。

PERは15.65倍。
PBRは2.45倍。
配当利回りは1.00%。
(ヤフーファイナンスより)
割安でも割高でもありません。低配当銘柄です。

株主優待は3月に100株で1000円の株主優待券がもらえます。

株価は年初から堅調に推移。直近のチャイナショックでも、それほど下げませんでした。

8月11日に第1四半期決算を発表。悪くはありませんが、普通の決算でした。パソコンの販売だけでなく、修理やプロバイダ事業など地道に稼げる事業に力を入れているのが良いと思います。企業規模もまずまずですし、財務面も問題なさそうです。

投資は自己責任でお願いします。

 - とも日記

ブログランキング・にほんブログ村へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  おすすめの記事はこちら