お気楽家族の1コマ漫画日記

お気楽家族がお送りする、ただの日記から話題のニュースまで何でもありの1コマ漫画です。バージョン2。

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

マクドナルド株を買うか判断!ベジタブルチキンバーガーの味と印象は?

   


久しぶりにマクドナルドへ行ってきました

マクドナルドのテレビCMでベジタブルチキンバーガーという新製品を見ました。ベジタブルチキンバーガーが、あまりにも今までのマクドナルドのハンバーガーと印象が違ったので、ちょっと食べてみたくなりました。

そこで、久しぶりにマクドナルドでお昼を食べに行ってきました。

また、日本マクドナルドホールディングス株を購入するかどうか判断するためでもあります。株主優待の権利確定月は今月。基本的に業績の悪い株の株主優待はとらないという方針なので、まず権利取りしないとは思うのですが、だいぶ前には株主だったこともあるので、久しぶりに現状を確認しておこうと思いました。

マクドナルド店内の状況

お店には11時半頃に到着。

混雑はゼロ。空席もたくさんあります。以前はこの時間でも結構混雑していたのに。これじゃ、業績が悪いのも当然かな。

新しくなった携帯アプリのクーポンを利用。ベジタブルチキンバーガーセットが450円だったので注文してみました。

セットはかなり改良されました。サイドメニューにポテトだけでなく、サラダ、ナゲット、スイートコーンを選択できるようになったのは良い。ドリンクもカフェラテやカプチーノやシェイクを選択できるようになったのも良い。

店内はとてもキレイでしたし、店員さんの制服が変わりましたし、店員さんの接客態度が良くなったように感じました。

以前のマクドナルドから、少し変化が出てきているのは感じることができました。

ベジタブルチキンバーガーセットの感想

ベジタブルチキンバーガーの外観はこんな感じ。

ベジタブルチキンバーガー外観

ベジタブルチキンバーガー外観

包み紙を開けるとこんな感じ。

ベジタブルチキンバーガー

ベジタブルチキンバーガー

やっぱり宣材写真とはかなり違っていて、見た目はとても薄くて小さい。

早速一口。ケチャップ味。レタスとトマトが入っているので健康的なのかな。バンズもブランバンズという糖質の低い健康的なものに変更されているらしい。

肝心のパティ(肉)の部分ですが...厚揚げ。はんぺんのような舌触り。肉の感じが全くありません。

これはハンバーガーではなく、厚揚げ野菜パンですね。293kcalという低カロリーなので、健康に気をつかっている方には良いかもしれませんが、ハンバーガーを食べたい人には物足りないと思います。

セットのサラダはこんな感じ。

バジルソースサラダ

バジルソースサラダ

せっかくなので、+50円でバジルソースサラダにしました。妻ゆりぴょんは美味しいと言っていました。

飲み物はカフェラテ。

カフェラテSサイズ

カフェラテSサイズ

Sサイズですが、マクドナルドのようなピザ屋ナポリスのMサイズと同じぐらいなので、お得感はありました。

ちなみにマックシェイクはこんな感じ。

マックシェイク ヨーグルト味

マックシェイク ヨーグルト味

期間限定のヨーグルト味。とても甘い。まずまずの美味しさでした。カップのデザインも変更になり、スマイルがいい感じ。

色々な点が以前より改善されたとは思います。

ただし、メインのベジタブルチキンバーガーは全く物足りない印象でした。健康に気を遣う主婦層には、まずまずの評価だと思いますが、この程度ではマクドナルドの復活は難しいと言わざるをえません。

この価格でこの味は凄ぇぇぇ!というような主となるハンバーガー、マクドナルドじゃないと味わえない美味しさ、例えばモスのライスバーガーのような強烈な印象を残せるハンバーガーを、今後開発できるかどうかにかかっていると思います。

まだマクドナルド株に投資する勇気は出てきませんでした。

日本マクドナルドホールディングスについて

日本マクドナルドホールディングスは東証1部上場企業。誰でも知ってる世界的なハンバーガーチェーンの日本法人です。銘柄コードは2702。

PERは赤字なので計算不能。
PBRは2.74倍。
配当利回りは?。
(ヤフーファイナンスより)

ヤフーファイナンスだと配当利回りが表示されませんが、実績だと1%ちょっと。赤字会社の株価がこれほど高いのは、知名度と株主優待のおかげ。株主優待は100株でバーガー類、サイドメニュー、飲料の3種類の商品引換券が6枚。500株で6枚×5冊。

前期は営業赤字。今期も大幅赤字予想。5月1日に公表された第一四半期決算も大幅赤字で回復の兆しはありません。なのに株価が下落してないのは驚くべき事だと思います。様々な対策を実施しているようなので、その結果が出てくるまで無理して購入する必要はないと思います。

企業規模や財務面に問題はないので、倒産の危険性はないと思いますが、将来性の高い商品の開発と黒字化が大きな課題です。

投資は自己責任でお願いします。

 - とも日記

ブログランキング・にほんブログ村へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  おすすめの記事はこちら