お気楽家族の1コマ漫画日記

お気楽家族がお送りする、ただの日記から話題のニュースまで何でもありの1コマ漫画です。バージョン2。

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

なぜ?ガソリン価格が上昇している。

   


ガソリンがなくなりました。

今日は雨。

ちょっとお出かけしようと思って車を使ったら、ガソリンがそろそろなくなってきました。

いつも使っているガソリンスタンドへ行って給油してきました。

なぜかガソリン価格が上昇している!

前回の給油は1月31日。

前回も1コマ日記を書いたので、記録が残っています。

(1コマ漫画は前回の流用で完全に手抜き。すみません。)

そのときのWTI原油先物は44ドル付近でした。

今チャートを振り返って見ると、本当に最安値の時だったようです。

現在は49ドル付近で5ドルの差。

本日のレギュラーガソリンの価格はリッターあたり124円でした。

確かにWTI原油先物の価格と連動しているのは分かります。

ただし、WTI原油先物の価格が実際の原油価格に反映されるまでには、普通はタイムラグが生じるはず。

もう少し継続して下がると予想していたので、少し驚きました。

物価上昇の予感

様々な物価が上昇している中で、唯一下がり続けていた燃料価格が反転したのは、とても残念です。

ただし、これで日銀が目標としている物価上昇率2%への道が見えてきました。

これからは、とうとうインフレの時代に突入する予感がします。

デフレの時代は現金が一番なので、利子が付かない銀行預金に放っておいても価値が上昇する時代でした。

ところが、インフレになれば銀行預金なんかに貴重な財産を眠らせておくと、どんどん実質的な価値が下がっていきます。

さらにバブル期と違い、現在の利子はほぼゼロ。

せめて債権、できれば株式投資に資金をシフトすべき時が来ています。

 - とも日記

ブログランキング・にほんブログ村へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  おすすめの記事はこちら